光脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Close up of  receiving epilation laser treatment

光脱毛はフラッシュなどの光を当てることによって、毛根に熱を与えて弱らせる脱毛方法です。
熱が不安だと感じるかもしれませんが、ジェルを塗ってから施術するとか、アフターケアにアイシングでクールダウンするなど十分な対策を取っています。
予約日の数日前にはシェービングでムダ毛を処理していくなど、事前の準備も必要になります。

光脱毛のメリット

光脱毛のメリットは痛みがほとんどないところです。
個人差はありますが、温かい感じがあるだけなので敏感な肌でも安心して脱毛できるところがメリットです。
シェービングやツイーザーで自己処理するよりも、肌への負担を軽減できて仕上がりがきれいなことでも支持されています。
光脱毛に通いながら、よりキレイなコンディションにするためのローションを併用すると、脱毛後の肌が整い満足度の高さが目立ちます。

光脱毛のデメリット

医療レーザー脱毛より出力を抑えた光で施術するので、脱毛効果が出るまでには時間がかかると言われています。平均して医療レーザーなら8か月程度、フラッシュ脱毛では1年半くらいの期間で脱毛効果の実感があります。
光脱毛でサロンに通っているときは、施術後に日光に当たらないようにするなどの注意点がありますので、2か月に1回のペースで通うだけですが、少し不便に感じるでしょう。
万が一、肌に赤みや痛み・かゆみが出たときにはエステティシャンでは処置できないので提携のクリニックがあるのか確認が必要になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*