埋没毛は乾燥しているとできやすい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

埋没毛について

埋没毛に悩む女性
埋没毛が出来やすい人というのがいます。それが乾燥肌の乾燥肌の人は、肌の表面がざらざらしたりかさついています。潤いが少ないからなのですね。そんな肌の表面は、毛穴も傷みがち。また自宅でカミソリ等で脱毛処理をしているという人は、更に皮膚を刺激するので、ムダ毛の処理をした後は、皮膚が毛羽立つようになってしまうこともあるのですね。そんな乾燥肌の人は、普通肌の人に比べて傷つきやすいので、カミソリなどを使用すると容易に肌の表面も一緒に削ってしまうことが!

そうすると肌の表面にかさぶたが出来てしまうことがあるのですね。またカミソリの刺激が何度もあると、皮膚の肥厚して毛穴が厚くなってしまうこともあるのです。そうすると次に生えてくる毛が、皮膚の表面まで出てこれない可能性が高くなるのですね。

保湿を十分にすることが大切

皮膚の表面に出てこれなくなった物が、埋没毛です。埋没毛が出来てしまったら、その対処法は、とにかく肌をなめらかにすること。そして保湿を十分にすることが大切です。肌の保湿をして肌の表面が柔らかくなるということは、毛穴も柔らかくなるということです。そうすることにより、埋没した毛が肌の表面に出てきやすくなるのですね。

更に肌に低刺激なスクラブソープを使用すると、無駄な汚れを取ってくれるので、毛穴もスッキリ!そして埋没毛も表面に出やすくなって解消することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*